横浜シティウィンド・オーケストラとは・・・・

2000年5月にヤマハ横浜ミュージックスクールの「ブラスバンド科・金曜クラス」がスタートしました。

翌2001年9月に「同・日曜クラス」が開講し、指揮者に堺武弥氏を迎えて、各曜日月2回の合奏練習と月1回の自主練習を行っています。

第1回定期演奏会(2002年10月)より、演奏会等各種演奏活動時の楽団名称を「ヤマハ横浜吹奏楽団」としましたが、ヤマハの企業コンプライアンスにより、2014年2月の第12回定期演奏会をもって改名しました。

 

メンバーは「楽器経験はあるものの、練習場所がなく音楽から遠ざかっている」など、「ブランクのある人」を中心に募集しており、中には楽器を吹くのは学生時代以来数十年ぶりという人もいます。

さあ、あなたももう一度楽器をはじめてみませんか?

 

現在のメンバー構成はこちら

プロの指揮者の指導が受けられます!

堺武弥先生は国内外を問わず活躍する、プロの指揮者です。

随所に専門的なアドバイスも織り交ぜながら、楽しくて分かりやすい、内容の濃いレッスンになっています。堺先生は指揮者の小澤征爾先生に師事されており、横浜シティウィンド・オーケストラに入団いただけば、あなたも小澤先生の孫弟子です!


また、2005年からは山口俊一先生を指揮者に迎え、新たな練習体制がスタートいたしました。現在は月に2回の山口先生による指導のほか、月に1回堺先生の指導を受けています。

 

 

定期演奏会・出張演奏をしています!

年に1回のペースで開催している定期演奏会の他にも、地域イベントなど演奏活動の幅を広げています。
また、保育園、幼稚園、小学校、老人ホームなどへの出張演奏のご依頼には、日程等の都合のつく範囲でご相談に応じ、伺います。

まだまだ駆け出しの吹奏楽団ですが、いろいろなところでぜひ演奏させてください!
お気軽にメールにてご相談ください。